<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

「本当に美味いもの」の原点 No.361

とんしの「本当に美味いもの」というHPやBLOGを始めて遂に5年目を迎えています。
細々とですが、これほど長く続いたのは皆様のお陰だと感謝しております。
食べログでのレビュー・コメントも含め、食に対するその時々の思いをまさに日記のように残せたということは自身にとっての大変な宝ものになっています。
時代は、BLOGからmixiへ、そしてtwitterへとどんどん進化していっています。
ネットで買い物することもかなり一般的になってきました。

時代は大きく動いていますが、私の食に対する考え方は全く変わっていません。
ネットの利用方法についても考えが変わったことはありません。
ネットには功罪があります。
しかし、罪の部分があるからとおかしな規制をすべきではないと思っています。
表現の自由の価値に鑑みれば、基本的には自由の方に軸をおいて、刑法上必要な規制はきちんとすべきだと思っています。

まあ、難しい話はともかくとして、4年前の誕生日の日に私が書いた文章を再度こちらのBLOGに掲載させて頂きます。
原点から何一つ変わっていません。
もしよろしければご覧頂ければと思います。

とんしの「本当に美味いもの」をご覧頂き誠にありがとうございます。

両親に言わせると、私の美味いもの好きは幼稚園の頃からだったそうです。詳しいことはブログで追々書かせて頂きますが、普通のサラリーマン家庭に育ったわりには外食が多かったからでしょうか。
ラーメン好きはこの幼稚園時代に始まり、肉好き、鰻好きは小学校に入ってからのようです。
鮨や刺身が好きになったのはさすがにお酒を飲むようになってからですね。

二十歳過ぎた頃に、あるグルメな人から「君はずいぶん美味いものが好きだねえ。こだわりを感じるよ。」と言われ、「なるほど、自分は普通の人よりも美味いものにこだわっているんだ!」と初めて気づきました。

その後、レストランの評価をするのが趣味になり、グルメ本を買いこんで、いろいろな美味い(うまい)と言われているお店に伺うようになりました。
すると、本や雑誌やテレビでの評価に対しどうしても納得がいかないと思うことが多くなりました。「この料理が本当に美味いと思って紹介しているのだろうか。」という疑問を感じるようになりました。感性の違いだけの問題ではありません。当たり前のことですが、そのお店を半ば宣伝するための情報も多く存在したからです。
世の中とはそういったものですが、時間とお金を使ってお店に伺った者に対する配慮はどうなるかとやるせない気持ちになりました。
「本当に美味いもの」は何処へ行けば食べられるのでしょうか。誰も教えてくれません。
その時誓ったのです。味に関しては、自分が本当に感じたことだけを語ろうと。

それから、何年も悶々とした日々が過ぎ去っていきました。
しかし、パソコンやインターネットが普及するようになったおかげで、ある時「東京レストランガイド(現askUレストランガイド)」に出会うことができました。やっと、それまでの苦い思いを吐露することができるようになったのです。自分が本当に美味い(うまい)と思った料理だけを、「美味い」と書くことが出来る喜びは何物にも変えがたいものです。
レビュー・コメントについては、自分でも少し過激に書いているかなと思うことがありますが、やはり自分の気持ちに素直なレビューコメントを書くよう心掛けています。
書いた結果をどう評価するかは、読んで下さった方々です。私としては、正直な気持ちをそのまま書くほかありません。「美味いものは美味い。」と「まずいものはまずい。」と。
生半可なことを書いて、私が体験したあの嫌な思いを他の方にさせたくないからです。正直に書いたうえで、その方と感性が違うのは致し方ありません。

さて、不惑の歳を過ぎたこの時期に今度はHPやBlogを通して自分の思いを伝えたくなりました。
肉体が必ず衰えるのと同様に、どんなグルメな方であっても舌の能力は衰えていきます。私の場合、美味しく食事をさせてもらえるのは、後十年くらいかなと思っています。
今、私の一番の望みは、友人だけでなく、他の多くの方々にこのサイトをご覧頂き、私の知らないことを教えて頂けないかということです。
「食」に関しては知らないことが多すぎます。そして、この十年で伺うことのできるお店の数も限られています。
世の「食通」の方に教えを請うて、最後の十年を充実させることが出来たらこれほど嬉しいことはありません。
「本当に美味いもの」への真の旅立ちです。
 
2006年3月5日

42回目の誕生日を迎えて

The food and drink which are delicious in the truth of Tonshi 

About food and drink, I tell it obediently as I felt it.

食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
  ↑ ↑ ↑
※今日のブログを読んで頂いておもしろいな、少しは役に立ったなと感じられた場合に、クリックして頂けるとうれしいです。

マイベストレストラン2009

とんし&とん2の「本当に美味いもん屋」 ※’10.1.19更新 New! 
とんしの「本当に美味いもの」HP ※’10.2.15更新 New!
とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※’10.4.11更新 レビュー・コメント数1,622 New!
とん2の「本当に美味いものだけを食べたい!」 ※’10.3.21更新 New!

twitterもやっています。
TonshiがUser Nameですので宜しければいらっしゃって下さい。より直接的な表現で本当のことが書けるから良いですね。
[PR]

by direct3935 | 2010-03-21 09:11 | グルメ  

肉まん No.360

ツィッターでもつぶやいていますが美味しい肉まんが食べられません。
もう20年も前に東京の巣鴨のスーパーかなにかに入っていた中華惣菜のお店で買った肉まんはびっくりするほど美味しかった。
何がどう美味しかったのか思い出せませんが驚くほど美味しかったことだけを覚えています。

横浜の中華街や神戸の南京町には美味しい肉まん、豚まんは今のところないと思っています。

随分前に書いたと思いますが、私は母親のこだわりで幼稚園の頃から中村屋の肉まんを食べていたので、刷り込みのためか今も中村屋の肉まんが好きです。
まあ、作りすぎた味ではありますが、刷り込みには勝てないようです。

東京のセブンイレブンは中村屋の肉まんを置いていましたが今はどうなのでしょうか。
神戸のセブンイレブンで肉まんを買ったら、驚くほど不味いものでがっかりしました。
今は全国的に中村屋の肉まんを扱っていないのでしょうか。

セブンイレブンの普通の肉まんは美味しいと思いませんが、「大入りジューシィー肉まん」と「豚角煮まん」はけっこう美味しいと思います。
近所のセブンイレブンに「炭火焼チャーシューまん」がないので、食べてみたいと思っていますが食べたことがありません。どんな味がするのでしょうか。

以前芸能人が大好きな東京神楽坂の肉まん(豚まん)も食べましたが、美味しいとは思いませんでした。
どこかに本当に美味い肉まんはないでしょうか。

今、本当に美味い肉まんが食べたい!

p.s.
ネットで調べて驚きました。なんと「大入りジューシィー肉まん」と「豚角煮まん」は中村屋がセブンイレブンに提供しているものだった!道理で美味しいと感じたわけです。しかも普通の肉まんは提供していないのです。恐るべし刷り込み効果。ちょっと感動しました。


The food and drink which are delicious in the truth of Tonshi 

About food and drink, I tell it obediently as I felt it.

食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
  ↑ ↑ ↑
※今日のブログを読んで頂いておもしろいな、少しは役に立ったなと感じられた場合に、クリックして頂けるとうれしいです。

マイベストレストラン2009

とんし&とん2の「本当に美味いもん屋」 ※’10.1.19更新 New! 
とんしの「本当に美味いもの」HP ※’10.2.15更新 New!
とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※’10.3.16更新 レビュー・コメント数1,619 New!
とん2の「本当に美味いものだけを食べたい!」 ※’10.3.15更新 New!

twitterもやっています。
TonshiがUser Nameですので宜しければいらっしゃって下さい。より直接的な表現で本当のことが書けるから良いですね。
[PR]

by direct3935 | 2010-03-12 22:52 | グルメ  

大安亭市場 No.359

3月というのはイベントの月で、妻の誕生日、入籍記念日、私の誕生日と集中しています。
まあ、入籍日はあえて3月3日を選んだのですから当たり前と言えば当たり前なのですが。

入籍記念日と私の誕生日は外食をしましたが、妻の誕生日の3月1日は月曜日なので、前日の日曜日の夜に家でお祝いをしました。

ワインを飲むパターンと日本酒を飲むパターンは、良い意味でも悪い意味でも定番となってしまっていて飽きてきたので、違うお酒を飲む新しいパターンを定番にしたいと考え抜いて、結論的には本格的な韓国料理を家で食べることを定番にしたと思いました。

そごうや大丸には手に入れたい食材がないので、ネットで検索したところ、神戸には韓国料理の食材が手に入る市場があることがわかりました。
一つは、生田川の東側にある「大安亭市場」です。

温泉に行く時以外には生田川の東側を歩くことはありませんし、警察署の裏のあたりなので、その存在する全く知りませんでした。
妻も全く知らなかったそうです。

さて、日曜日、いろいろな買い物を済ませた後で、春日野道まで阪神電車に乗って、「大安亭市場」に行ってみました。

なるほど、想像していた以上にディープな商店街で、何もかもかなり安いです。
野菜が安いのには驚かされました。

一通り見た後で買ったのは、豚肉のロースとたこキムチとナムルのセットと黒豆のマッコリと冷麺です。
豚肉は韓国風味の調味料を結婚のお祝いにもらっていたのでそれを使って焼肉にしました。
キムチはいつも家で常用しているものを食べましたが、他のものはほとんど大安市場で揃えました。

さすがにナムルとたこキムチは、お店で食べるような味で美味しかったですね。
というよりもここで購入されたものを出しているお店も多くあるでしょう。

黒豆のマッコリは初めて飲みましたが、かなり黒豆の味を強く感じました。
香ばしいので好きな方はハマル味です。
二東(イードン)のマッコリです。
後日、なぜかダイエーがマッコリ特集をやっていて二東の普通のマッコリが600円弱で売っていたので、飲んでみましたが美味しかったです。
2本買ったので今週末あたりに飲むことになるでしょうね。

肉の量が多すぎて、その日は冷麺を食べることができず、昨日食べてみましたが、とても美味しかったです。
一人前150円前後の値段だったと思いますが、これは我が家の新しい定番メニューになるでしょう。
なんせ麺を茹でるだけですので、調理が楽ですし、十分美味しいのですから。

「大安亭市場」にはまだまだ試してみたい食材がいっぱいあるので、また行くことになるでしょう。

p.s.
最近、twitterをやっています。TonshiがUserNameですので宜しければいらっしゃって下さい。
リアル知人でやってる方は一度返信で存在を教えて下さい。待ってますよ。

食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
  ↑ ↑ ↑
※今日のブログを読んで頂いておもしろいな、少しは役に立ったなと感じられた場合に、クリックして頂けるとうれしいです。

マイベストレストラン2009

とんし&とん2の「本当に美味いもん屋」 ※’10.1.19更新 New! 
とんしの「本当に美味いもの」HP ※’10.2.15更新 New!
とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※’10.3.9更新 レビュー・コメント数1,617 New!
とん2の「本当に美味いものだけを食べたい!」 ※’10.3.8更新 New!


BUFFALO Windows7専用外付け地デジチューナ DT-H10/U7

バッファローコクヨサプライ Arvel アンテナケーブル L型:ストレート 5m ATVLS50
[PR]

by direct3935 | 2010-03-09 07:19 | グルメ