チビ太のおでん

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
 ※皆さんのおかげでサブカテゴリー1位維持中です。誠にありがとうございます。
  ブログを書くモチベーションを保つために、ブログランキングに参加させて頂いています。
  よろしければクリックで応援して頂ければ幸いです。
  一日一回有効票になりますので、よろしくお願い致します。


赤塚不二夫さんが亡くなりました。
ご冥福をお祈りいたします。

小学校の高学年になってからは、推理小説ばかり読んでいましたので、漫画はあまり読まなくなったのですが、それまでは、赤塚不二夫さんの漫画が大好きでした。

一番好きなのは、「天才バカボン」で、何十冊も単行本を持っていたと思います。
また、「バカボンのおやじ」という、今風に言えばスピンオフした漫画もあって、これは大人向けでしたので、かなりシュールな内容となっていました。
あれは、名作だと思うのですが、今では手に入れることはできないのでしょうか。

いずれにしても、ナンセンスギャグの中に、社会風刺が効いていて、とてもすぐれた漫画だと今も思います。

さて、「おそ松くん」も何冊か持っていましたが、あの漫画で今も話題になるのが、チビ太のおでんです。

串にさせておでんを手に持って歩いているという理由がよくわかりませんが、ナンセンスギャグなので、意味はないのでしょう。

さて、あのおでんの種はいった何だったのでしょうか。

ネットで調べてみると、一番上の白い△は、こんにゃくか厚揚げ。二番目の黒っぽい○はがんもどきか大根か玉子。□っぽくて赤い線が入っているのはのはよくわからいけれども、だぶんちくわ。
という見解がありました。

私の見解はこれとは違いました。
△は、はんぺんを半分に切ったものではないかと思います。色が白ですから、こんにゃくとか厚揚げということは考えられません。
○は、がんもどきというのが一番可能性が高いということですが、私は、玉子だと思います。色が黒っぽいので玉子のはずがないとのことでしたが、色の染みた玉子は黒くなります。
これは単に好みの問題で、おでんと言えば玉子が一番好きですので、玉子と思いたいですね。
□ですが、赤い線がはいっていますから、ちくわということはありえません。これは明らかに鳴門巻きですね。上記の見解を書かれた方は土地柄から鳴門巻きという食材そのものをごぞんじないのかもしれません。

さて、更にネットで調べてみると、どうやら私の考えは間違っていたようです。
Wikipediaによると、正解は、こんにゃく、がんもどき、鳴門巻きとのことでした。
この見解の信憑性はわかりませんが、白いとはいえ、一番上はこんにゃくというのは、正しいような気がします。

サークルKでは、毎年「チビ太のおでん」というものを発売しているそうですが、鳴門巻きは使っていないようですね。
東京の下町などでしか具にしないようですので、全国的な販売には向かないので、他の具で代用しているそうです。

いずれにしても、2番目は、玉子であって欲しいですが、色の染みた玉子という考えは、ちょっと特殊なようですね。

とんしの「本当に美味いもん屋」 ※08’7.7更新 
とんしの「本当に美味いもの」HP ※08’7.10更新
とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※08’8.12更新 レビューコメント数1,464軒 New!
とんしの「本当に美味いもの」HP・BLOG携帯版 ※08’7.22更新 New!
とんしの「本当に美味いもの」食べログ携帯版 ※08’8.12更新 New!

法律家リンク
馬場法務事務所 ※交通事故のご相談など街の身近な法律家です
[PR]

by direct3935 | 2008-08-07 12:57 | グルメ  

<< 本を出版したいと思っています 北京オリンピックに潜む危うさ ... >>