日曜日の外食

最近は、お取り寄せにも凝る様になったこともあり、以前よりも家で食事することが多くなりました。
私の場合は、長い間、昼、夜、全て外食でしたからねえ。家での食事も美味しければ楽しいですね。

まあ、それでも普通の人よりは外食が多いと思いますが、ずっと苦労しているのが、日曜日の外食です。
ランチではあれば、食事だけですので、それほど困りませんが、日曜日の夜の食事は本当に困ります。

調布に住んでいる時など、友人と日曜日の夜に食事をするとなると、どうしてもお酒を飲みますし、味のレベルで心から納得出来るお店となると、ほとんどが日曜日が定休日なので、行くお店が限定されてしまい、毎回毎回どこに行くか悩んでいました。

このことは、神戸の三宮、元町に歩いていけるような住環境になっても、同じ状況です。
日本でも有数の観光地である、神戸の三宮、元町でも、日曜日定休日のお店が多いですし、少なくても、魚介類の生ものを出すお店には、日曜日には、絶対に行くことが無いからです。

理由は簡単です。日曜日は、河岸や市場が休みだからです。
その日に仕入れた新鮮な魚介類が、日曜日に出させることは絶対にないからです。
特に、寿司屋など、絶対に日曜日と水曜日には行きません。

水曜日に行かないのは、水曜日も毎週ではありませんが、河岸や市場が休みになるからです。
要するに、私は、日曜日と水曜日には生ものを扱っているお店には、伺わないようにしています。

そして、逆に、河岸に品物も多く、安くて良い物が集中するので、お店でもそのようなものが食べられる可能性が高い、月曜日、次に木曜日に、伺うようにしています。
特に、高級寿司屋にいらっしゃるのであれば、絶対に月曜日、そして次に木曜日にいらっしゃることをお薦めします。
毎日仕入れに行かれないお店でも、まず月曜日は、絶対に、木曜日にもほとんどは、仕入れに行かれますから。

実際に、美味しいものを食べさせてくれるお店は、私の経験上、ほとんどが、日曜日定休日です。
そして、日曜日にお客が多いような立地条件にあるお店は、日曜日に営業をされて、水曜日を定休日にされておられます。
もうおわかりでしょう。水曜日は、河岸や市場が休みのことがあるからですね。

さて、そのような目で見て頂くと、私が好きなお店、食べログでの評価が高いお店のほとんどが、日曜日定休日、そして、日曜日に営業されているお店は、水曜日が定休日であることがお分かり頂けると思います。
自分で仕入れをされておられるお店は、まず間違いなく日曜日か水曜日が定休日です。

逆に絶対にないのが、月曜日定休日のお店です。
お客に良いものを提供しようとしたら、生ものを出すお店で、河岸で良いものが安く手に入る可能性が一番高い、月曜日にわざわざ休むところなどないのです。

どのような仕入れをしているのか、どのような食材を使って料理をしているかは、極論を申し上げれば、そのお店で料理を頂かなくても、定休日だけで判断できる部分があるのです・・・・・・・。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
※皆さんのおかげでサブカテゴリー1位維持中です!メインカテゴリーでもがんばります。
  ブログを書くモチベーションを保つために、ブログランキングに参加させて頂いています。
  よろしければクリックで応援して頂ければ幸いです。
  一日一回有効票になりますので、よろしくお願い致します。
  クリックして下さった方々、誠にありがとうございます。
  やる気が起きるので本当に感謝しております。

とんしの「本当に美味いもん屋」 ※08’5.11更新

2007年ベストレストラン500軒コメント欄
※「食べログ」の「2007年ベストレストラン500軒」でコメントを書かせて頂いておりますので、よろしければご覧下さい。

とんしの「本当に美味いもの」HP ※08’5.20更新
とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※08’5.20更新
※レビューコメント数1,450軒

法律家リンク
行政書士 馬場法務事務所 ※交通事故のご相談
社会保険労務士 経営管理労務事務所 ※サービス残業代の未払いなど労務問題のご相談
[PR]

by direct3935 | 2008-05-19 14:21 | グルメ  

<< 夙川できらめく新星 神戸サンキタ「心」の店長さんへ >>