味噌カツ

名古屋めしの話題ばかりになってしまって申し訳ありませんが、流れでそうなってしまったので、一度書きたいと思っていた「味噌カツ」について書かせて頂きます。

愛知万博の影響で、全国的に知られるようになった名古屋めしですが、実は地元でも馴染みの深いものとそうではないものがあります。

「味噌煮込みうどん」「きしめん」「味噌カツ」「味噌おでん」「イタリアンスパゲティ」「インディアンスパゲティ」

これらは、私が小さい頃から知っていました。
「エビフライ」は名古屋めしのように言われていますが、名古屋独特のものではありませんし、タモリが言うところの「えびふりゃー」という表現は、名古屋弁にはありませんので、名古屋めしとは言えないと思っています。
特に、何かの機会に「エビフライ」ばかり食べるとか、好きな人が多いということはありません。
「八丁味噌」が好きなことは確かだと思いますが、「エビフライ」に使われるという話は聞いたことがありません。

また、「どて煮」「手羽先唐揚げ」は、お酒を飲むようになってから知ったので、名古屋に住んでいる時には、全く知りませんでした。
「台湾ラーメン」「ひつまぶし」「天むす」「小倉トースト」「あんかけスパゲティ」などは、私が大人になってから、有名になった食べ物で、幼い頃からなじんでいる食べ物ではありません。
これらについては、実際に名古屋在住時には食べたことがありません。
「小倉トースト」と「あんかけスパゲティ」は今なお食べていませんね。
味が想像出来るのであえて食べたいと思わないからです。
むしろ、一番メジャーで、本当の意味での名古屋めしと言われる食べ物は、実は以前書かせて頂いた「スガキヤのラーメン」です。

さて、「味噌カツ」ですが、普通に名古屋でイメージする「味噌カツ」は有名な「矢場とん」のものとは異なります。
普通の「味噌カツ」には、八丁味噌に砂糖や鰹だしを加えた、甘辛く、こってりとした「味噌」がかかっています。
「味噌おでん」にかけられている「味噌」と似ていますね。

実は、この「味噌カツ」は、ハマルと食べたくなる味なのですが、邪道と言えないこともありません。
私は、よく大阪の「お好み焼き」はソースの味で食べるものなので、美味しいものがほとんどないと言っていますが、それと全く同じことが「味噌カツ」にも言えます。
普通の「味噌カツ」は、とんかつを食べると言うよりも、「味噌」の味を楽しむものです。
「味噌おでん」も具が「こんにゃく」をメインとしているので、同様に「味噌」の味を楽しみます。

食べ慣れている私は、正にその「味噌」の味が美味しいと感じますが、純粋に、とんかつとして評価したら、標準か標準ちょっと上というレベルのものが多いと思います。

逆に、今回、妹に教えてもらって、初めて伺った「焼きとんかつ」のお店などは、豚肉のレベル自体が高いので、ソースに「味噌」を選んでも、上品で、豚肉の旨みを引き出す「どて煮」がかかっていました。

普通の「味噌カツ」の「味噌」をかけたら、豚肉の旨みが消えてしまうので、このような上品な「味噌」を使われているのでしょう。
「矢場とん」の「味噌」もあっさりとしたサラサラのものです。
そのような意味では、名古屋人がイメージする「味噌カツ」とは異なった食べ物です。
あの甘くて味が濃厚な味噌の味に慣れている名古屋人にとっては、「矢場とん」の「味噌カツ」は上品過ぎるために、物足りなく感じる方もいらっしゃるかもしれません。

「エビフライ」などその典型ですが、名古屋めしでも、誤解されて広まっているものがあるので、引き続き、次回も名古屋めしについて書かせて頂きたいと思います。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
※皆さんのおかげでサブカテゴリー1位維持中です!メインカテゴリーでもがんばります。
  ブログを書くモチベーションを保つために、ブログランキングに参加させて頂いています。
  よろしければクリックで応援して頂ければ幸いです。
  一日一回有効票になりますので、よろしくお願い致します。
  クリックして下さった方々、誠にありがとうございます。
  やる気が起きるので本当に感謝しております。

とんしの「本当に美味いもん屋」 ※08’4.24更新

2007年ベストレストラン500軒コメント欄
※「食べログ」の「2007年ベストレストラン500軒」でコメントを書かせて頂いておりますので、よろしければご覧下さい。

とんしの「本当に美味いもの」HP ※08’4.24更新
とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※08’5.10更新
※レビューコメント数1,447軒

法律家リンク
行政書士 馬場法務事務所 ※交通事故のご相談
社会保険労務士 経営管理労務事務所 ※サービス残業代の未払いなど労務問題のご相談
[PR]

by direct3935 | 2008-05-09 11:18 | グルメ  

<< イタリアンとインディアン 名古屋めし -同時食べ比べ- >>