クローバーフィールド

ちょっと前ですが、公開の日に観てきました。
家から歩いて数分のところに映画館があるので、最近は映画を観ることが多くなっています。
ずっと前からとても楽しみにしていたので、すごく期待して観ました。

面白かったですね。最近観た映画では、一番面白いと思いました。
私は、滅多に同じ映画を二度観たいと思わないのですが、この映画はもう一度観たいですね。
でも、テレビでは駄目です。映画館かホームシアターがいいですね。
液晶テレビが底値になったら、是非ホームシアターを作りたいと思っていますので、観たい映画が出来てとても嬉しいです。

さて、とても面白い映画なので、具体的な内容については、ここでは書きません。
ただ、続編が出そうなので、次はどうするのかとても興味があります。
極めて斬新で、究極のリアリティーを感じる映画なので、次が難しいと思います。
同じアイディアは使えませんし、普通に作ってしまったら、恐らく全然面白くなくなると思います。
しかし、続編がありそうな終わり方をしているので、恐らく監督にはアイディアがあるのでしょう。

内容には直接関係ないので、映画で出てきた「食」に関するシーンについて書かせて頂きます。
映画は、ある人が、昇進して、日本へ行くことが決まったのをお祝いするパーティーの場面から始まるのですが、そこで日本食が出てきます。

ニューヨークでは、日本人にとって、納得できる日本食にはなかなか出会えないという話をよく聞きます。
まあ、観光旅行程度だったら、何もニューヨークで日本食を食べる必要なないと思いますが、長期滞在の人はどうしても食べたくなるのでしょうねえ。

随分前から、ニューヨークでは寿司がセレブの御用達のように言われていますが、実態はどうなのでしょうか。私はニューヨークに住んだことがないので、よく分かりません。
テニスの女王シャラポワは本当に日本食が好きなようで、美味しい日本食を食べるために「ホテルキタノニューヨーク」を定宿としているという話を聞いたことがあります。
地下に「白梅」という美味しい日本食のレストランがあるそうです。

いつかニューヨークに行きたいと思っていますが、この「キタノ」は泊りたいホテルの一つです。私は海外は基本的にリゾートしか行きたくない人ですが、ニューヨークとローマは別です。一度は行ってみたいと思っています。パリも久しぶりに行きたいですね。

ところで、映画のパーティーでは、寿司を食べながら、「サケ」を飲んでいましたが、上流階級のニューヨーカーは、本当に日常的に「サケ」を飲むのでしょうか。
飲むとしても、本当に美味いと言えるような「日本酒」がニューヨークで出回っているというのは考えにくいですね。
量産されているような「日本酒」をセレブ達が、飲んでいるのでしょうか。

高くて不味い「日本酒」を飲むくらいなら、リーズナブルで「本当に美味いワイン」がいくらでも飲めると思うのですが・・・・・。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
※皆さんのおかげでサブカテゴリー1位維持中です!メインカテゴリーでもがんばります。
  ブログを書くモチベーションを保つために、ブログランキングに参加させて頂いています。
  よろしければクリックで応援して頂ければ幸いです。
  クリックして下さった方々、誠にありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

とんしの「本当に美味いもん屋」※08’4.24更新

2007年ベストレストラン500軒コメント欄
※「食べログ」の「2007年ベストレストラン500軒」でコメントを書かせて頂いておりますので、よろしければご覧下さい。

とんしの「本当に美味いもの」HP※08’4.24更新
とんしの「本当に美味いもの」食べログ※08’4.25更新
※レビューコメント数1,438軒

法律家リンク
行政書士 馬場法務事務所 ※交通事故のご相談
社会保険労務士 経営管理労務事務所 ※サービス残業代の未払い、有給休暇のご相談
[PR]

by direct3935 | 2008-04-18 10:53 | グルメ  

<< 代用魚 -穴子とアンギーラ- 神戸のバール >>