神楽坂 -かくらざか-

神楽坂。
それほど私にとって、なじみが深い場所ではありませんが、飲食店の名店が多いので、東京に居た頃は、たまに訪れていた場所です。
大学時代ではなく、社会人になってから、暫く隣町である早稲田に住んでいましたが、早稲田・高田馬場という地域もとても良い飲食店が多い場所でしたから、神楽坂をうろつくことはありませんでした。

焼き鳥や和食で美味しいお店があるようですが、私が大好きなのは、やはりフレンチの「ラ・トゥーエル」と飲み処の「伊勢籐」です。
私が東京で一番好きなフレンチとタイムスリップしたと本当に思わせる雰囲気で間違いなく美味しい燗酒を飲ませる飲み処。
渋い。渋すぎる神楽坂。

東京のど真ん中であるにも関わらず、江戸を感じさせる街です。
日本でも数少なくなった本物の花街で、料亭も多く残っています。
ちょっと入ると実は、隠れ高級住宅地です。
東京と言うと、「田園調布」と「成城」があまりにも有名ですが、両方とも都心からはちょっと遠いですね。
実は、渋谷にある「松涛」とかもっと都心にある「神楽坂」の方が、どこへ行くにも便利な高級住宅地です。「文京区目白台、豊島区雑司が谷」あたりもそうですね。田中角栄の自宅があるところえす。

さて、テレビで知ったのですが、出版社や印刷会社が周辺に多いこの街に、なんと「ホン書き旅館」というものがあるそうです。別名「出世旅館」。
数々の映画賞にノミネートされた「武士の一分」は、この旅館で書かれたそうです。
客室数わずか5室の同旅館は、女将・和田敏子さんが切り盛りする1954年創業の老舗和風旅館です。
昔は、熱海に、脚本家や作家がこもって仕事をしていたそうですが、場所柄jかどうしても遊び過ぎて期限に間に合わないことがあったので、都心に近く、チェックが出来るこの旅館にこもってもらうことが多くなったそうです。
その後、脚本家や映画監督、作家や演出家などが執筆や打ち合わせ、構想を練る場として映画やテレビ業界関係者を中心に「ホン書き旅館」として愛され続けているそうです。
同旅館から世に出た作品が数多くヒットすることから「出世旅館」とも呼ばれるようになりました。

同旅館にゆかりのある人物は、巨匠と呼ばれる映画監督や脚本家、作家などそうそうたる顔ぶれですが、現在も映画監督の山田洋次さんが仕事場の拠点としているので、「武士の一分」もこちらで仕上げたようです。
テレビでは、監督の専用の座椅子が置いてあったり、着替えがそのまま置いてあったりするということを紹介していました。

おかみさんが、「普通の旅館は出来なくなったのですよ。」と仰っていたのが印象に残りました。
業界人は、夜中に仕事をして、朝方に寝るので、朝食がお昼になります。
ホテルではなく、客室5室の旅館ですから、普通のお客に朝食を出して、ホン書きの方々の用意もしているとおかみさんたちの寝る時間がなくなるので、「ホン書き旅館」専門で営業するしかなくなってしまったようです。
昔は多かったこのような旅館も今では唯一の存在となってしまったようですね。

東京の人情を感じさせる神楽坂らしい旅館なので、私も一度泊ってみたいと思っています。料亭で遊んだ後に行けたら最高なんだけどなぁ・・・・・。


とんしの「本当に美味いもん屋」※08’3.6更新

にほんブログ村 グルメブログ  http://p-netbanking.jp/blog/in.php?blog_id=5218 
※2つのブログランキングに参加していますので、よろしければクリックをお願い致します。

2007年ベストレストラン500軒コメント欄
※「食べログ」の「2007年ベストレストラン500軒」でコメントを書かせて頂いておりますので、よろしければご覧下さい。

とんしの「本当に美味いもの」HP※08’2.20更新
とんしの「本当に美味いもの」食べログ※08’3.7更新
※随時、更新していますので、ご覧頂ければ幸いです。

食べログ日記※08’3.6更新
※食べログにも日記を書き始めました。食べログに関することは、こちらに書かせて頂いています。

とんしの「本当に体に良いもの」
※体質改善日記がありますので、よろしければこちらも併せてご覧頂けると幸いです。

「本当に美味いもの」が知りたい」※08’2.18更新
「徒然庵 -食ックな雑談コミュ-」※08’3.6更新
※こちらのブログは、ブログというよりは、エッセイになってしまいました。
それなりに文章を練っているので、毎日更新することが出来ません。
そこで、気軽により多くの方とのコミュニケーションをさせて頂きたいと思い、mixiで2つのコミュニティを立ち上げさせて頂きました。
宜しければ、いらっしゃって下さい。
[PR]

by direct3935 | 2008-03-08 23:34 | グルメ  

<< 冴えわたる勘 洋食屋 >>