洋食屋

食べログをご覧頂いた方は既にご存知だと思いますが、私があるカテゴリーで最高評価のお店を見つけたというのは、花隈にある「マルシェ」のことです。

非常に長い道のりでした。
私が「洋食屋」に望むものが相反していたからなのかもしれません。
「エビフライ」「ハンバーガー」「カレーライス」「とんかつ」等々。
どれも、現代っ子であれば小さい頃から家庭で慣れ親しんだ食べ物です。
「洋食屋」でプロの料理として出されるのであれば、家庭では味わえないものを望んでしまいます。

中華料理もイタリアンも手軽に家庭で食べられるようになっていますが、料理する人に特殊な技術がなければ、飲食店で食べられるようなものは作ることが出来ません。
しかし、洋食は、家庭でもけっこう美味しいものが作れます。
ハンバーグなど、スーパーで出来合いのものを買っても美味しいものがあります。
従って、洋食屋で普通に美味しい料理を食べるとがっくりくるのです。
特に、私は美味しい「オムライス」を頂きたいと思うのですが、心から満足できた「オムライス」というのは極めて稀です。

記憶に残っているのは、埼玉の川越市霞ヶ関にある「あびーろーど」の「オムライス」ぐらいでしょうか。
こちらのお店の「オムライス」は何度食べても飽きのこない自然な旨みがありました。
ランチだと今でも1,000円以下で食べられると思いますが、このような料金設定だとほとんどが化学調味料の味とか、トマトケチャップの味が強いのですが、「あびーろーど」の「オムライス」はそのようなことがありませんでした。
さすがオーナーは、「小川軒」で長く修行をされておられただけあります。
味にうるさい大学の後輩も、こちらのお店の「オムライス」は絶賛していました。

さて、「あびーろーど」はともかくとして、ほとんどの「洋食屋」は普通の美味しさしかないのですが、老舗と言われる有名店は料金設定を高めにしています。
これが私の一番不満なところです。
最近は、フレンチやイタリアンでリーズナブルなお店がいっぱいありますので、ますます料金設定の高さが際立っています。
確かに、びっくりするくらい料金が高いですが、まだ上野「ぽん多」の方がましだと思ってしまいます。
素材は、銀座の高級店と同じレベルのものを使って、「洋食」を作っているので、料金と同じぐらいびっくりする美味しさがあるのです。
何を頂いても超一流の味です。
しかし、お腹いっぱい食べて飲むと、1万円を超えるので、「洋食屋」としての満足感が得られません。

しかし、「マルシェ」は料金と味の両方を兼ね備えた非常に稀な「洋食屋」です。
素材も「ぽん多」ほどではありませんが、料金から考えればかなり良いものを使っておられます。
そして、驚かされるのは、その味付けのセンスの良さです。
これほど洗練された「洋食」は滅多に出会うことはないでしょう。
しかも、このお店は「カレーライス」が有名なのです。
私は、つい最近「カレーライス」は自分で作ったものが一番美味しいとこちらのブログで書かせて頂いたばかりですが、「マルシェ」であれば、期待出来ます。
来週伺う予定ですが、築地からわざわざ仕入れているという「車海老」で作った「有頭エビフライのカレーライス」を頂くのがとても楽しみです。

期待が裏切られることはないと確信しています。

とんしの「本当に美味いもん屋」※08’3.6更新

にほんブログ村 グルメブログ  http://p-netbanking.jp/blog/in.php?blog_id=5218 
※2つのブログランキングに参加していますので、よろしければクリックをお願い致します。

2007年ベストレストラン500軒コメント欄
※「食べログ」の「2007年ベストレストラン500軒」でコメントを書かせて頂いておりますので、よろしければご覧下さい。

とんしの「本当に美味いもの」HP※08’2.20更新
とんしの「本当に美味いもの」食べログ※08’3.7更新
※随時、更新していますので、ご覧頂ければ幸いです。

食べログ日記※08’3.6更新
※食べログにも日記を書き始めました。食べログに関することは、こちらに書かせて頂いています。

とんしの「本当に体に良いもの」
※体質改善日記がありますので、よろしければこちらも併せてご覧頂けると幸いです。

「本当に美味いもの」が知りたい」※08’2.18更新
「徒然庵 -食ックな雑談コミュ-」※08’3.6更新
※こちらのブログは、ブログというよりは、エッセイになってしまいました。
それなりに文章を練っているので、毎日更新することが出来ません。
そこで、気軽により多くの方とのコミュニケーションをさせて頂きたいと思い、mixiで2つのコミュニティを立ち上げさせて頂きました。
宜しければ、いらっしゃって下さい。
[PR]

by direct3935 | 2008-03-05 21:51 | グルメ  

<< 神楽坂 -かくらざか- たんかん >>