毒入りは中国製ギョーザだけではありません!

本当に恐ろしいことが起こりました。
食品の偽装表示は極めて卑劣な行為だと思いますが、この問題には背筋が凍りました。
神戸のあるカフェのアルバイトが、ゴキブリの死骸を粉々にしてコーヒーに入れていたという話を間接的に聞いた時には、憤りを感じましたが、この問題はそんな話を吹き飛ばしてしまいました。
死に直結する問題ですからね。

殺人を意図した食品への毒物混入も当然怖いですが、今回の中国製ギョーザ問題のように、なぜ農薬が混入したのかがわからないというのが一番怖いですね。
業務用のさまざまな食品にも毒物混入の可能性があるようですから、注意していてもやられるという恐怖があります。

以前から、これだけ飲食店に対して独自の見解を持っているのだから、飲食店をやったらどうかということをいろいろな方々から言われています。
実際に六本木のダイニングバーの経営を打診されたこともあります。
しかし、飲食店の経営はそんなに甘いものではないという思いがありますし、資金の問題もありますので、これまでに飲食店経営をしたことはありませんが、実はもう一つ大きな懸念事項があります。
それは、体内に入るものを売るということに計り知れないリスクを感じるからです。
食材を自分で作るわけではありませんので、いつ何時、どのような事故が起きるか分からないのです。
まあ、私が飲食店をやる時に冷凍食品やレトルト食品を使うことはないでしょうが、調味料は使うでしょうから、防ぎようの無い事故は起き得ることです。

国内であれば、事故で毒物が混入するという可能性は極めて少ないでしょうが、中国は駄目です。
今回のように日本では規制されていて出回っていないような毒物がそこら中にあって、キチンと管理されていないので、いつ何時、それらが食品に混入するかわかりません。
人権、人命に対するリスク管理がずさんな中国では、このようなことはある意味起こって当然なのです。

そのような状況で、更に日本企業は、中国の下請企業に対して、コスト削減のプレッシャーをかけ続けています。
中国に進出する企業が増え、経済が発達するにつれ、中国における人件費の優位性はどんどん失われています。
極めて大きな比率を占める人件費のコストがアップしているのに、日本企業がコスト削減のプレッシャーをかけるのですから、どんどん事故が起きる可能性が高まっているのです。
本来リスク管理の意識が低い相手に対して、コスト削減を迫れば、まずその部分のコストを削るに決まっているのです。

「ミートホープ」については、今も恐ろしい内容の内部告発が続いていますが(この件については、近いうちに書かせて頂きます。)、経営者の下劣な人格はともかくとして、この問題もやはり「もっと安くしろ!」という大手企業からのプレッシャーが引き起こした側面があります。
それは結局、需要と供給という問題に行き着いてしまうのですが、私はやはり安すぎるものは恐ろしいと思っています。
もちろん、私もリーズナブルで美味しいものを探し続けていますが、価格にはおのずと限界があります。
安すぎるのに、安全で美味しいという食べ物はあり得ません。
アパレルのように、2段階の値下げでも売れ残った商品を、ファミリーセールで売りつくすというようなことは出来ないのです。
安すぎる食品には、その価格で販売できる明確な理由があります。
何かを偽装しているとか、リスク管理にほとんどお金を使っていないとか、価格にはあらゆるものが反映されているのです。

私が素材に拘ることに関して、ご批判があるようですが、素材の問題は高級素材に限ったことではありません。
料理する以前に、何を口に入れるかということは、健康、ひいては今回のように生命に関わる問題です。
本質的な問題なのです。
今回のような問題は、食品販売の根本的な構造改革が行われない限り、また形を変えて現れます。
必ず起きると断言出来ます。
大きな事故には必ず本質的な部分で問題があるからです。
食品に関しては、今のところ我々は自己防衛の知恵を身につけるしかないのです。

何度も申し上げていますが、「本当に美味いもの」は「本当に体に良いもの」でもあるのです。

2007年ベストレストラン500軒コメント欄
※「食べログ」の「2007年ベストレストラン500軒」でコメントを書かせて頂いておりますので、よろしければご覧下さい。

とんしの「本当に美味いもの」HP※08’1.31更新
とんしの「本当に美味いもの」食べログ※08’1.30更新
※随時、更新していますので、ご覧頂ければ幸いです。

食べログ日記※08’1.22更新
※食べログにも日記を書き始めました。食べログに関することは、こちらに書かせて頂いています。

とんしの「本当に体に良いもの」
※体質改善日記がありますので、よろしければこちらも併せてご覧頂けると幸いです。

「本当に美味いもの」が知りたい」※08’1.30更新
「徒然庵 -食ックな雑談コミュ-」※08’1.29更新
※こちらのブログは、ブログというよりは、エッセイになってしまいました。
それなりに文章を練っているので、毎日更新することが出来ません。
そこで、気軽により多くの方とのコミュニケーションをさせて頂きたいと思い、mixiで2つのコミュニティを立ち上げさせて頂きました。
宜しければ、いらっしゃって下さい。
[PR]

by direct3935 | 2008-01-31 09:27 | グルメ  

<< 関西のラーメン屋 Age-old problem... >>