飲食店経営

独立して仕事をされる時、職種として多いものの一つに飲食店経営があると思います。
特に、10年以上続いているラーメンブームの中で、数え切れないくらい多くの方が、それまで飲食店業とは全く関係ない仕事をされておられたにも関わらず、ラーメン屋として独立されているようです。

ここ数年可能になったネットでの商売とは異なり、小さくても店舗を構えて仕事をするにはあまりにもリスクがあります。
設備投資にお金がかかりますし、暫くの間は運転資金も用意しなければなりません。
それでも実に多くの方が飲食店経営で独立されるのを拝見すると驚きを隠しきれません。
食べ物は賞味期間がありますので、仕入れが無駄になることも多いでしょうし、家賃や光熱費など待ったなしでかかるコストもあります。

いろいろな計算があって商売を始められるのでしょうが、ものすごいリスクをかかえておられますよね。
資金の問題もありますし、開店してからの暫くの間はとても胃が痛い思いをされるでしょう。
お店が軌道に乗るか乗らないかの分岐点がすぐにやってくるからです。
誰もがそんなつらい思いをされながら、成功するお店と失敗するお店に分かれてししまうのは商売の非情なところです。
赤字でも道楽で飲食店をやられている方がおられますが、それは極めて稀な話です。
やはり、10年、20年と飲食店を続けておられる方はすごいと思います。
私がそのお店が好きか嫌いかは別として、商売として成功されておられるお店は素晴らしいと思っています。
心からそう思っています。

どうもこの点を、私は誤解されているような気がしてしょうがありません。
商売として成功しておられるというのは、世の中のニードを満たしているということですから、大きな意味では社会貢献をされているのです。
多くの方が納得される料金設定で料理を提供して、なおかつ支持されているわけですので、これは素晴らしいと言う他言葉がありません。

したがって、常に外食をするという特殊な食生活を送ってきた私としては、飲食店の存在そのものが有り難いですし、それが可能な環境の国に生まれたということは幸せ以外のなにものでもありません。
そのような前提があっても、多くのお店で外食をすればするほど、良い印象を持つお店と悪い印象を持つお店は、よりはっきりと分かれていきます。
商売として認められないような失礼なことがあれば、やはりそのお店は嫌いになります。

このようなブログを書かせて頂いていますと、有り難いことに私の文章を飲食店経営者の方も読んで下さっておられるようです。
食べログのレビューなどで、悪いことが書かれていれば、経営者の方はとても腹が立つ場合があると思います。
生活をかけて商売をされておられるのですからね。

そのことを充分認識しながらも、私が思ったことだけを出来る限りストレートにコメントを書き続けているのは、結局は飲食店は口コミの洗礼を受けずにおられないからです。
全く無名で始められたお店が、マスコミに取り上げられるようになるには、口コミの洗礼を受けて、それを前提として評価が高くなることが必要でしょう。

私が飲食店に対して感じたことを他の方がどのように感じられるのかという、まさに個人的な興味だけでコメントを書かせて頂いているわけですが、それが飲食店経営者の方にどんな感情をもたらすかはある程度分かっています。
このことについては、飲食店経営者の方に一つだけご理解頂きたいことがあります。
それは、私はお金を払って料理を頂いているということです。
そのお店にとっては、一度だけの来ても来なくても、どちらでも良いお客なのかもしれませんが、少なくても私は料理やサービスの対価としてお金を払っています。
そして、飲食店経営は、一回一回のお客の積み重ねで商売として成り立っているはずです。
一日二回そのお店で食事をする方は極めて稀なはずですので、結局はその日のお客の数の積み重ねで商売が成り立っているはずです。
そこには、常連、一見の区別はないはずです。

なぜそのように申し上げるかと言うと、飲食店経営者がそのお店での仕事で収入を得ておられるのと同様に、お客もがんばって働いて手に入れたお金を払って、料理を食べ、サービスを受けているのです。
そこには、全く対等の関係があるはずです。
飲食店経営で得るお金も他の仕事で得るお金も、大変な苦労をして得ていることには変わりないからです。
だから、私は飲食店経営そのものにはレスペクトがあっても、個別のお店に対しては、良いものは良い、悪いものは悪いとはっきりと書かせて頂いています。

いろいろ勝手なことを書いていますが、本当に飲食店経営は大変だと思っています。
まさに水商売ですから、いついかなる時に何が起こるかわからないからです。
大変大きなリスクを負っておられます。
だからこそ、がんばって欲しいですね。
私は1軒でも多くの素晴らしいお店と出会いたいのです。
自分が嫌いなタイプのお店に出会って、腹立ち紛れにそのお店の悪口が書きたいわけではありません。

私は、1軒でも多くの飲食店経営が成功されることを心から祈っています。

とんしの「本当に美味いもの」HP
随時、更新していますので、新着情報をご覧頂けると幸いです。

とんしの「本当に体に良いもの」
よろしければこちらも併せてご覧頂けると幸いです。

「本当に美味いもの」が知りたい」
「徒然庵 -食ックな雑談コミュ-」
こちらのブログは、ブログというよりは、エッセイのようになってしまいました。従って、毎日更新することが極めて困難になっています。
そこで、本当の意味での日記を書いて、より多くの方とのコミュニケーションをさせて頂きたいと思い、mixiで2つのコミュニティを立ち上げさせて頂きました。
思ったことをすぐにメモ代わりに書いていますので、頻繁に更新しています。宜しければ、いらっしゃって下さい。

更に食べログにも、日記を書き始めてしまいました。食べログに関することは、こちらに書かせて頂きます。
書きたいことが山のようにありますので、棲み分けをさせて頂いています。
[PR]

by direct3935 | 2007-10-09 00:56 | グルメ  

<< ときめきトゥナイト EXILE >>