Bier

最近のお気に入りで、書くつもりでしたが、少し長くなりそうなので、稿を改めます。

これまでにも書かせて頂いたことがあると思いますが、私は基本的にビールを飲みません。
夏、誰かと食事をする時に、瓶ビールを注文した人がいて、ちょっとどうですかと言われると、小さなコップ1杯くらいならば飲みますが、それ以上は飲みません。
まして、自分でわざわざ購入して飲むことなどありません。

理由は、いろいろありますが、一つは不味いからです。
麦芽100%のビールは不味いとは思いませんが、それ以外のビール(本来「ビール」と呼ぶべきものかどうか疑問です)は、私にとっては不味く感じます。
飲んだ後にも、口の中に不快感が残りますし、積極的に飲もうという気持ちになりません。

一つは、発砲してあるので、お腹がいっぱいになりやすく、食べたいものを食べたいだけ食べる事ができないからです。
要するに胃の張る感じが嫌なのですね。

一つは、外で飲むことが多いので、コストがかかりすぎるからです。
要するに、ビールを飲んでもなかなか酔っ払わない私としては、飲んだなという満足感を得るためには、あまりにもコストがかかるということです。

以上の理由で、ビールはほとんど飲まないのですが、この猛暑のため、ビールを買って飲むという習慣が全くない私が、最近、喉の渇きを潤す最初の一杯ということで、たまにビールを買うようになりました。
国産ビールでは、前述のようにエビスしか飲みませんが、実はビールを飲まない私でも、好きなビールがあるのです。

20年ほど前になりますが、あまりビールを飲まない私が例によって、美味しいビールが世の中にはあるはずだと思って、短い期間でしたが、毎日違う外国のビールを買って、飲み比べをしたことがありました。
ブランド名は忘れてしまいましたが、その時に気に入ったのは、Belgische Bierです。
ベルギービールは、本当に美味しいと思いました。
けっこう、ベルギービールの種類を置いている酒屋が歩いてすぐそばのところにあったので、5種類ぐらいを飲んだと思いますが、どれも美味しかった記憶があります。
その時は、美味しいビールがちゃんと世の中には存在するんだということを確認して満足しましたし、家ではお酒を飲まない、コストがかかるなどの理由で、飲む習慣がつくことはありませんでした。

ある日、ikariで、久しぶりにベルギービールを飲もうと思い、探してみるとありました。
そりゃ、ありますよね。
私が選んだのは、ベルギービールでは、日本で一番手に入れやすいと言われている「Hoegaarden Grand Cru 」と「Hoegaarden Wit Bier/Biere Blanche 」です。

「Hoegaarden Grand Cru 」は、非常にまろやかでフルーティーな香りがします。このようなビールを飲むとビールというのは、フルーティーなものだなと実感できます。
国産ビールには、このような豊かな香りと風味があるものは、私の知る限りありません。
全く、違う飲み物だと言っても過言ではないでしょう。
肉でも、魚でも、同じですが、いかに我々が偽物を食べさせられているかが分かります。

「Hoegaarden Wit Bier/Biere Blanche 」は、ホワイトビールらしく、甘酸っぱさを感じるビールで、自然なさわやかさがあります。
ホワイトビールは、主原料に生の小麦を使い、乳酸菌を加えることが多いので、甘酸っぱいフルーティーな味わいになります。
小麦のせいで、少し白く濁るのでホワイトビールと言われています。
こちらのブランドのホワイトビールも、新鮮なフルーツを連想させるビールですので、夏飲むにはいいでしょう。

神戸には、ベルギービールを数多く揃えているお店があるでしょう。
時間があれば、いろいろと試して、究極のBelgische Bierを見つけたいと思っています。
ベルギービールに詳しい方がいらっしゃったら、お薦めを教えて頂けませんでしょうか。

とんしの「本当に美味いもの」HP
随時、更新していますので、新着情報をご覧頂けると幸いです。

とんしの「本当に体に良いもの」
よろしければこちらも併せてご覧頂けると幸いです。

「本当に美味いもの」が知りたい」
「徒然庵 -食ックな雑談コミュ-」
こちらのブログは、ブログというよりは、エッセイのようになってしまいました。従って、毎日更新することが極めて困難になっています。
そこで、本当の意味での日記を書いて、より多くの方とのコミュニケーションをさせて頂きたいと思い、mixiで2つのコミュニティを立ち上げさせて頂きました。
思ったことをすぐにメモ代わりに書いていますので、頻繁に更新しています。宜しければ、いらっしゃって下さい。

更に食べログにも、日記を書き始めてしまいました。食べログに関することは、こちらに書かせて頂きます。
書きたいことが山のようにありますので、棲み分けをさせて頂いています。
[PR]

by direct3935 | 2007-08-12 12:09 | グルメ  

<< 「本当に美味いワイン」を飲む方法 最近のお気に入り >>