Jazzy Night

よく考えたら、Jazzを聞きに行った話を書いていませんね。
三宮は、とてもJazzClubが多い街です。
そのような意味では、Parisによく似ていますね。
もう何年も前ですが、飛び込みで入ったParisのJazzBarでとても楽しい夜を過ごしたことが思い出されます。

ブログをほとんど更新しなかったので、既に2ヶ月以上前の話になってしまいました。
前にも書きましたが、居酒屋「さつま」でたまたまお知り合いになった「中谷美和」さんのステージがあるというので、三ノ宮の駅近くにある「GreatBlue」というJazzBarに伺いました。
本当に神戸は便利でいいですよね。
狭い地域に全てが集中しているので、ちょっとJazzを聞きに行こうとしても、行く場所はいつもいる場所とと同じ地域なのです。
遊びに行くのは、三宮か元町がほとんどですからね。
東京だと、楽しい時間を過ごしても、家に帰る負担があります。
最終近くのギュウギュウ詰めの電車で帰るのは苦痛以外の何ものでもありません。
いつもタクシーに乗るわけにもいきませんしね。

話がそれましたが、やはり生演奏というのはいいですね。
生の音に常に触れていたいなあと思いました。
ただ、単にJazzやBossa novaを聞くだけでしたら、自宅のBarでいつも聴いています。
生だとボーカリストや演奏者の感情が直接伝わってくるので、感動しますよね。

ただ、JazzBarは、どうしても飲み物や特に食べ物がなおざりになってしまいます。
ずっと前に野球場の食べ物を美味しくしたら喜ばれるのにという話を書かせてもらいましたが、JazzBarもそうですね。
イベントのある場所は、どうしてもそのこと自体に営業が頼りすぎるきらいがあります。
楽しいイベントに嬉しいプラスアルファがあるからこそ、差別化ができるのですがねえ。

ところで、神戸はJazzやBossa novaが流れているお店が多いですね。
私の大好きな音楽ですので、それ自体はいいのですが、北野坂周辺のお店で、そのような雰囲気だけに頼っているお店が多いのには閉口しています。
おしゃれな、Jazzの流れる焼き鳥屋などが数多くありますが、その中には、雰囲気とか能書きばかりが先行して、ちゃんとした素材を使った美味しい料理を出そうという気持ちが全く見られないお店があります。

そんなJazzyNightであれば、お断りです。

とんしの「本当に美味いもの」HP
随時、更新していますので、新着情報をご覧頂けると幸いです。

とんしの「本当に体に良いもの」
よろしければこちらも併せてご覧頂けると幸いです。

「本当に美味いもの」が知りたい」
「徒然庵 -食ックな雑談コミュ-」
こちらのブログは、ブログというよりは、エッセイのようになってしまいました。従って、毎日更新することが極めて困難になっています。
そこで、本当の意味での日記を書いて、より多くの方とのコミュニケーションをさせて頂きたいと思い、mixiで2つのコミュニティを立ち上げさせて頂きました。
思ったことをすぐにメモ代わりに書いていますので、頻繁に更新しています。宜しければ、いらっしゃって下さい。

更に食べログにも、日記を書き始めてしまいました。食べログに関することは、こちらに書かせて頂きます。
書きたいことが山のようにありますので、棲み分けをさせて頂いています。
[PR]

by direct3935 | 2007-05-04 10:33 | グルメ  

<< モスバーガー 阪神競馬場 >>