小笹 No.379

鮨とラーメンが一番好きと公言させて頂いているのですから、鮨屋について書かなければならないでしょう。

小笹

レビューでも長々と書いていますが、こちらの鮨屋のポイントは3つです。

素材
接客
シャリ

素材は、ほとんどのレビュアーが最高だとか食べたことがないとか書いておられますが、僕もそう思います。
仕入れからして非常に特殊で、銀座などの超有名店よりもすごいところでされておられます。
鮨屋では東京ではこちらともう一軒だけです。
鮪にしても、鯖にしても、こちらのお店よりも上質なものはどこでも食べられないと思います。

接客については、有名高級鮨屋にありがちな張り詰めた空気や上から目線の態度や常連へのあからさまな贔屓というものは一切ありません。
最高の美味しいものは、最高に気分良く召し上がってもらいたいという何気ない配慮が静かに伝わってくるのです。
ところが、鮨屋に限らず、びっくりするくらいの料金を取る高級店でも、これが出来ていない店が山ほどあります。
僕はよく辛口と言われますが、味がまずいということで否定的なことを書いたことはほとんどないはずです。
接客なのですよ。
しかも、よく反論として言われるのですが、数百円の定食屋で高級店並の接客を望んだことなど人生で一度たりともありません。
商売なのですから、お客を不愉快にさせるようなことをしないで下さいと申し上げているだけです。

シャリは確かにかなりご意見が分かれています。
しかし、レビューで書いている通り、酢がとても上品に効いているこのシャリがこちらのお店の食材には合うと思っています。
シャリがあまり主張しないほうが良いのです。
シャリの主張が凄くて美味しいという鮨屋もありますが、それはそれです。

すきやばし次郎とは、あらゆる面で対極にある鮨屋ですが、僕はこのお店を愛しています。

常連でもない僕がすきやばし次郎は好きではないけど、こちらのお店は大好きですと言ったら、常連らしき方々が口を揃えて、そうでない人は今ここに来ていないと言われました。

仰るとおりです。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
   ↑ ↑ ↑
※今日のブログを読んで頂いておもしろいな、少しは役に立ったなと感じられた場合に、クリックして頂けるとうれしいです。

とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※’13.2.21更新 New!
とん2の「本当に美味いものだけを食べたい!」 ※’13.2.25更新 New!
とんし&とん2の「本当に美味いもん屋」 ※’10.1.19更新 近いうちに更新します! 
とんしの「本当に美味いもの」HP ※’10.2.15更新 近いうちに更新します!
[PR]

by direct3935 | 2013-02-25 14:05 | グルメ  

<< すきやばし 次郎 No.380 てんぷら みかわ 茅場町店 N... >>