そして神戸 No.374

名古屋で生まれ、高校時代は名古屋のベットタウンに居ましたが、大学からは東京だったので、ずっと東京か首都圏の何処かで暮らしていくのだと思っていました。
ところが、仕事で神戸に来たところ、妻と知りあって結婚したために、そのまま神戸に残ることにして、独立して仕事を始めたので、もう一生生活拠点は神戸となるでしょう。

神戸と言うと大学時代に愛媛出身の当時の彼女と夏休みの終わり頃、神戸で待ち合わせて、そのまま三都を旅したことを思い出すことがあります。
泊ったホテルは覚えていますが、神戸でも大阪でもどのお店に入ったかは全く覚えていません。
神戸では、センター街のどこかで牛肉を食べた記憶があります。
ステーキだったのでしょうが、今はなくなってしまったお店なのかなんとなくここかなというのもありません。

しかし、神戸に住むことになるとは想像もしていませんでした。
神戸への引っ越しが決まった時に、友人にむこうで明石の君に出会いますと冗談で言っていたことが本当になるとは思いませんでした。

僕が妻の出身地を聞いた時に「えっ。」と驚いた顔をしたそうです。
その時点で、もしかしたら付き合うかも知れないと思ってはいましたが、まさか結婚するとは思いませんでした。

そういえば、入籍の日はいろいろなお店でお祝いをして頂きました。
ありがとうございます。

3月3日。

今年の入籍記念日は名古屋にいます。
僕は仕事で名古屋にいるのですが、その日は妻も名古屋に来ます。
どこで食事をしようかと考えていますが、妹の家でアットホームに過ごすのも良いかも知れません。
妻は、お風呂に入って、化粧も落として、すぐにでも寝られるという状態になってから、飲むのが一番好きなのです。
りり庵でワインを飲むのも良いかなと思っていたのですが、よく考えたら日曜日ですし、しかも名古屋にいるのです。
りり庵にはそのあと、神戸に帰ってから二人で伺おうと思っています。

The food and drink which are delicious in the truth of Tonshi 

About food and drink, I tell it obediently as I felt it.

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
   ↑ ↑ ↑
※今日のブログを読んで頂いておもしろいな、少しは役に立ったなと感じられた場合に、クリックして頂けるとうれしいです。

とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※’13.2.15更新 New!
とん2の「本当に美味いものだけを食べたい!」 ※’13.2.15更新 New!
とんし&とん2の「本当に美味いもん屋」 ※’10.1.19更新 近いうちに更新します! 
とんしの「本当に美味いもの」HP ※’10.2.15更新 近いうちに更新します!
[PR]

by direct3935 | 2013-02-16 23:16 | グルメ  

<< アヒル No.375 タイムサービス No.373 >>