食べログ有料化? No.366

ある方からのメールでの問い合わせなどで、食べログ有料化の動きがあることを知りました。
高い料金設定にはしないのでしょうが、ヤフーやmixiなどもプレミアム会員という形式で一部有料化していますので、そのような流れになっているのでしょう。
サイト運営も広告収入だけでは苦しくなっているので、食べログも飲食店側にインセンティブを与えて課金するだけでは、今後の運営が成り立たなくなるのを見込んでいるのでしょう。

ただ、サイトを見る人全員に課金するのはかなり危険だと思います。
食べログもかなりメジャーになってきたようですが、口コミサイトは他にも存在しますし、かつてアスクユーレストランガイドの弱点、悪い点を徹底的に改良して食べログがメジャーになったのと同じ戦略で第二の食べログが登場することが容易に想像できます。

特にアスクユーが没落した最大限の理由である、口コミを数多く投稿しているヘヴィーユーザーへの配慮の無さが露呈すると回復不可能な状況になるでしょう。
普通にビジネスを考えて、商品を無料で入手しておいて(口コミの投稿)、その商品を無料で提供してくれた人にも売りつけるという商売が成り立つわけがありません。
口コミ1件につき、せめて1000円くらいは払うというのであれば、納得がいきますが……。
私には160万円以上を払ってくれるのでしょうか。

私の場合は、食べログでお店を探すということをほとんどしておらず、自分のための備忘録としてのファクターが極めて強いので、毎月お金を払ってまで食べログを利用するということはないでしょう。

これまでのコメントと評価をBLOGに全てまとめて、伺ったお店に対するコメントは都度twitterでつぶやきながら、詳細をご覧になりたい方にはブログまで来て頂くという方法を取るでしょう。
これからしばらくはtwitterがネットを席巻するのは明らかなので、BLOGのすみわけとしてはそのような仕組みがとても合理的だと考えています。
twitterで結論と評価だけ簡単につぶやいて、詳細をご覧になりたい方にはBLOGまで飛んできてもらうというのは良いアイディアかなと思い始めました。
仕組みを作るための食べログからの引越しは非常に面倒ですが、一度行ってしまえば、twitterとBLOGを極めて有効的に使えますし、サイトの規制も一切ないので、更に本音が書けて一石二鳥になるでしょう。

どこか時間があるところで、丸二日くらいかけて、そのための準備をしておこうかと考えています。備忘録ということに重点を置く以上、そのような対応が一番良いだろうと今は思っています。

The food and drink which are delicious in the truth of Tonshi 

About food and drink, I tell it obediently as I felt it.

食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
  ↑ ↑ ↑
※今日のブログを読んで頂いておもしろいな、少しは役に立ったなと感じられた場合に、クリックして頂けるとうれしいです。

どこよりも高還元!ポイントサイト『ドル箱』

マイベストレストラン2009

とんし&とん2の「本当に美味いもん屋」 ※’10.1.19更新 New! 
とんしの「本当に美味いもの」HP ※’10.2.15更新 New!
とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※’10.5.30更新 レビュー・コメント数1,630 New!
とん2の「本当に美味いものだけを食べたい!」 ※’10.5.29更新 New!

twitterもやっています。
TonshiがUser Nameですので宜しければいらっしゃって下さい。より直接的な表現で本当のことが書けるから良いですね。
[PR]

by direct3935 | 2010-05-25 09:10 | グルメ  

<< 完全禁煙 No.367 残念 No.364 >>