大騒ぎした結果  No.326

名古屋での食事をどうするかについて、馬鹿みたいに大騒ぎしましたが、結局、妻の「魚」に言ってみたいの一言で、金曜日の夕食は「魚」になりました。

金曜日は食べるものがあまりないのではと心配しましたが、大丈夫でした。
比較的遅い時間だったこともあり、妹夫婦と私たちの4人の貸切状態で、ゆっくりと食事を楽しむことができました。
詳しい内容については、近いうちに食べログにアップしようと思っていますが、美味しいのはもちろんですが、コストパフォーマンスが異常と言えるほど素晴らしいのには驚かされます。
素晴らしい名店です。
「魚」のような素晴らしいお店が近所にあると嬉しいのですが、それは無理でしょう。
ある意味とても特殊なお店だからです。

さて、素晴らしさを再確認して感動した「魚」とは対照的に、妻に美味しい鰻を食べさせたくて連れて行った「関辻屋 支店」には絶望しました。
店が大きくなって、高級感が出たのは良いですが、味がガタガタになっていました。
妹と私は一口食べて、目を見合わせましたし、妻は感想を言ってもいいのかなという不安な顔をしました。

私だけだったら、言っているほど美味しくないとすぐに口にしたでしょうが、小姑である妹が一緒でしたので、感想を口に出来なかったようです。

「なんでこんな味になったんだろう。ひどいね。」と私が一言言うと、妹が「タレのつけたしがちゃんとできなくなって、熟成した味が出せなくなっているだろう。」というような趣旨のことを言い始めました。

確かにそのような感じがする味のタレです。
以前、素晴らしいと思ったコクと深みのあるタレではなく、醤油の味だけが目立つ所謂「醤油がらい」味のタレです。
いくらご飯と一緒に食べると言っても限度があります。
このようなタレでは、完食はできません。

焼き方もなぜか下手になっていました。
残念ですね。

土曜日の夜に予約した、小牧城の麓にある一軒家レストランの「イタリア料理 KAN」はなかなかのお店でした。
料理によっては、塩を振りすぎているという難点はありますが、リーズナブルでサービスも良かったので、満足することができました。
詳しい内容は、近いうちに食べログにアップさせて頂きたいと思っています。

今度は、三人で志摩に旅行しようという話がありますので、近いうちに行くと思います。
天然温泉とスパがある素敵なホテルを見つけましたので、スペイン村で遊んだ後でゆっくりしたいと思っています。

ただ、梅雨と夏は避けるので秋になってしまうかもしれません。
秋以降は結婚式関係で忙しいので、近いうちに行くのであれば、6月末か7月初旬で、天気の良さそうな日を選ぶしかないかもしれませんね。

昼食はスペイン村で取るとして、夕食は・・・・・・・・・。また大騒ぎになります。
志摩観光ホテルの「ラ・メール クラシック」で有名な鮑のステーキかな???
財布は妻ですからねえ・・・・・。

食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
  ↑ ↑ ↑
※今日のブログを読んで頂いておもしろいな、少しは役に立ったなと感じられた場合に、クリックして頂けるとうれしいです。

とんし&とん2の「本当に美味いもん屋」 ※09’3.2更新
とんしの「本当に美味いもの」HP ※09’3.19更新 New!
とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※09’6.15更新 レビュー・コメント数1,531軒New!
とん2の「本当に美味いものだけを食べたい!」 ※09’6.12更新 New!
妻がとん2(とんとん)の名前で食べログの登録をしました。

法律家リンク
馬場法務事務所 ※交通事故のご相談など街の身近な法律家です

YAHOO!
[PR]

by direct3935 | 2009-06-15 16:44 | グルメ  

<< 大騒ぎついでに  No.327 今日から名古屋  No.325 >>