異常性格者の問題の波紋  No.308

前回書かせて頂いた異常性格者の問題については、波紋が広がっています。

想像していたよりも多くの方から食べログでメッセージを頂いたり、個人的にメールを頂いたりしました。

それらの情報の真偽はわかりませんし、経験則から、犯罪を犯している本人が善人のフリをして、メールをしてくるケースもありますので、フラットな情報として全て捉えるわけにはいきません。
したがって、特にそれらの頂いた情報に対してはBLOGでコメントをしようとは思いません。

ただ、どのサイトにも共通するようなトラブル、あるいは犯罪と言えるような行為は食べログ内でも行われているようです。
私がそのコメントを参考にさせて頂いていたあるレビュアーの方が、さまざまな攻撃にあって筆を置かれたのは事実です。
それは食べログ側からのご連絡があったので、きちんと確認できたのですが、本当にいろいろなことが起こっているようです。
他に、警察沙汰になった件もあるとの話も聞きました。

少し安心したことは、食べログ側としても、かなり動いておられるということです。
2ちゃんねるの問題も含めて、サイトとして努力はされておられるようですので、今後、サイト内、2ちゃんねるを含めて、明らかな犯罪行為があれば、毅然とした態度で、行政に対して協力要請もして下さるのではないかと感じました。
私も自分自身や妻に何かあれば、食べログにも協力して頂いて、刑事事件として立件してもらうよう動くつもりでいます。

また、飲食店経営者が今もまだ2ちゃんねるをうろついて、誹謗中傷を繰り返しているという話を聞きますが、何度も申し上げますが、そんなことに気持ちがいっていると本当に簡単にお店はつぶれてしまいます。
そもそも、まともな経営をしている方が、サイトで非常識な行為をする必要などないわけで、まともではないからこそ経営がうまくいっていないという本質的な問題に正面から向かいあったほうが良いと思います。

経営と全く関係のない私が、他人の飲食店経営を心配する必要などないのですが、サイトでの粘着性質を良い方に向けて、まっとうな商売をされれば、この不景気だからこそ業績を伸ばせる素晴らしいお店になると思います。

手間を惜しまず、良い食材をより安く仕入れて、おごることなく料理の技術を日々磨いて、自分がお客だったらどのように感じるかという視点から接客をして、同じ視点でお店の雰囲気作りをすれば良いだけです。
生活をかけて、人生をかけて、飲食店経営をされておられる人であれば、簡単にできることですが、そのようなお気持ちで飲食店をやられる方が驚くほど少ないようです。

お客のことを考えていない人間が出した食べ物など恐ろしくて食べられません。
口に入るものは、健康や生命に直結するものだからです。
意図的に何かすることはまずないでしょうが、不注意から食べ物の中に恐ろしいものが混入することがあります。
仕事で料理をされたことのある方は、ご経験があるはずです。

実は、自分の目で見えないところで調理された食べ物ほど恐ろしいものはないのです。

頼れるものはたった一つだけです。
店主とお客の信頼関係。
これしかありません。

食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
  ↑ ↑ ↑
※今日のブログを読んで頂いておもしろいな、少しは役に立ったなと感じられた場合に、クリックして頂けるとうれしいです。

とんし&とん2の「本当に美味いもん屋」 ※09’3.2更新 New!
とんしの「本当に美味いもの」HP ※09’3.19更新 New!
とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※09’4.2更新 レビューコメント数1,514軒 New!
とん2の「本当に美味いものだけを食べたい!」 ※09’4.2更新 New!
妻がとん2(とんとん)の名前で食べログの登録をしました。
お店そのものは私と重複すると思いますが、私とは違った感想を持つ時もあるので、もしよろしければ、そちらのレビューコメントもご覧頂ければと思います。

法律家リンク
馬場法務事務所 ※交通事故のご相談など街の身近な法律家です

YAHOO!

Google
[PR]

by direct3935 | 2009-03-24 18:36 | グルメ  

<< 68円の幸せ  No.309 異常性格者  No.307 >>