格安外食店「食欲あり」  No.291

フジサンケイビジネスアイの記事です。

日本フードサービス協会が25日発表した1月の外食売上高(既存店ベース)は前年同月比1.3%減で、2カ月連続で前年を下回った。ファミリーレストランが苦戦する一方で、客単価が低めのファストフード店は好調で、景気後退による消費者の節約志向が依然として続いていることを示した。同協会では、「外食に対する支持はあっても、低価格志向は根強い」としている。

業態別では、ハンバーガーチェーンなどのファストフードが2.2%増(同)。客数の落ち込みを客単価の上昇によってカバーした。各社が乳製品など原材料価格の高騰や客数の減少などを受け、一部メニューを値上げしたことも寄与したようだ。

08年度まで3年連続の増収増益を達成した日本マクドナルドホールディングス(HD)は、平日限定の割安なランチメニューの投入に加え、価格が高めの大型プレミアムバーガー「クォーターパウンダー」の扱い店舗を拡大している。同社は「どちらも好調。ボリュームがあるものを食べたい時や手軽に安く食事したい時など、トータルで提案する戦略が生きている」と話す。

マクドナルドだけでなく、「日高屋」や「餃子の王将」など麺類チェーンも全店ベースでは10.4%増と高い伸びをみせた。最近の積極的な出店拡大が直接の要因だが、“居酒屋需要”を取り込むなど消費者の支持を獲得。サラリーマンが仕事帰りに飲み屋などに立ち寄るのを控える一方で、「客単価が安い麺類チェーンで飲んで食事するスタイルが増加している」(関係者)という。

駅前立地の店も多い「日高屋」を展開するハイデイ日高では、「安い価格で提供するのは創業からの考え。何かが変わったわけではないが、ここにきて一定の評価を得られている」と話す。

一方で、パブ・居酒屋は全店ベースで2.1%減と苦戦した。居酒屋などと同様に価格帯が高めのファミレスは5.4%減(既存店ベース)と、低空飛行が続く。急激な景気後退を背景に強まる消費者の節約志向の直撃を受けた格好だ。これに伴い、すかいらーくが低価格チェーンの「ガスト」への転換を急いでいるほか、割引クーポンの配布などを積極化。デニーズも低価格メニュー拡充などの取り組みを進める。

ただ、価格競争では依然としてファストフードチェーンが先行しており、ファミレス各社は「当面はコスト削減を進めるしかない」(大手幹部)と、将来の展望を描けない状況だ。


先日も書かせて頂きましたが、巨大チェーン店というのは、何十億円というコストをかけてノウハウを創り上げ、更に上場したことによる豊富な資金調達力で、多店舗展開をしています。
格安外食チェーンは、既に居酒屋やファミレスのシェアまで奪いつつあります。
コンビニが業績を伸ばしているのもご存知の通りです。

このような時代に、個人経営の飲食店が生き残るには、チェーン店にできないことをやるしかありません。
チェーン店は、接客や調理方法は、マニュアル通りやっているだけですが、それでも、勘違いをしておられる飲食店経営者よりは、接客がいいです。
それは、最大公約数ではありますが、このような接客をすれば、リピートしてもらえる、クレームがくることが少ないということを徹底的に研究して、マニュアルを作ってあるからです。

したがって、単価が高く、接客も良くない個人経営の飲食店は、どんどんつぶれていくのです。
これほど、簡単な理屈を全く理解しないで、食べログで低い評価を書かれたと怒る飲食店経営者がいらっしゃいますが、経営感覚としては、0点どころかマイナス100点です。
本当にお客のことを考えて、素晴らしい料理を提供していれば、それを理解してくれるお客はいっぱいいます。
一つや二つの口コミの評価で、店の営業成績が変わるような経営をしていなければ、食べログのコメントなど全く関係ないのです。
逆に、インチキをして、さくらによって食べログの評価を良くしても、実際に、接客や料理が悪ければ、結局それを書かれてしまうのです。

本末転倒をされておられると、必ず飲食店経営は行き詰ります。
今は、躍進する格安外食店には絶対真似出来ない良さを前面に押し出して、勝負する時です。
居酒屋やファミレスのチェーン店が大苦戦しているのは、当たり前と言えば当たり前です。
マニュアル化された、接客や料理で、中途半端な料金設定にしているのですから、この経済状況で、お客が入るわけがないのです。

チェーン居酒屋と値段で勝負しても絶対に勝てないのが個人経営の飲食店なのですから、同じ事をやっていれば、必ず負けます。店はつぶれるのです。

ここで、やることは、チェーン店では、絶対出来ない接客をして、マニュアルでは作れない料理を提供することしかありません。
本当に心からお客をもてなす心と真似できない高い料理の技術。
これしかないのです。

一つどころか、両方とも無い飲食店が多いですが、そりゃ勝負になりませんよ・・・・・・・・・。

食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
  ↑ ↑ ↑
※今日のブログを読んで頂いておもしろいな、少しは役に立ったなと感じられた場合に、クリックして頂けるとうれしいです。

とんしの「本当に美味いもん屋」 ※09’2.22更新 New!
とんしの「本当に美味いもの」HP ※09’1.6更新
とんしの「本当に美味いもの」食べログ ※09’2.26更新 レビューコメント数1,499軒 New!

法律家リンク
馬場法務事務所 ※交通事故のご相談など街の身近な法律家です
[PR]

by direct3935 | 2009-02-26 21:04 | グルメ  

<< 土曜日の宴  No.292 「おくりびと」「つみきのいえ」... >>